FC2ブログ

思いは受け継がれる

土曜日に滋賀県に居るインディー君を訪ねる予定でした。



上の写真は去年の4月にインディー君が淡路島に来てくれた時の写真。

前日の金曜日の朝ラインが入り、インディー君が亡くなったとの事。

元気なうちに再会したかったのですが

闘病中の姿を私達には見せたくなかったのかもしれませんね。


予定通り土曜日はインディー君に会いに滋賀へ。

ハクト家(先代犬のエイト君はインディー君と兄弟)と

バナナ家(きぃなちゃんもインディー君とは親戚犬)、

私と姪のメイ&アースで会いに行ってきました。



滋賀までの道中、色々な思いが蘇ってきました。

2年前、祖父の兄妹で一番末の弟が亡くなったのですが、

朝、連絡を受けて淡路に居る兄妹各家の代表と病院に見舞いに行ったのですが

病室に数人づつ入って行って

最後に私が入って、顔を見て病室から出ようとした時に

病室中に警告音が鳴り響き、大叔父は亡くなりました。

全員が来るまで待ってた様な感じでした。

大叔父は10人兄妹の末っ子だったのですが

医者になりたかったらしいです。

曾祖母も末っ子だったのもあり戦争に行かせたくなかったようで

医者になることを応援していたようです。

ですが、丁度敗戦時くらいの時期だったので

結局医者になることは断念し、大阪に出て起業する道を選びました。

月日は流れ、息子は医者になり

娘は医者に嫁ぎ、孫は医者となり

大叔父の思いは受け継がれました。



私はインディー君の思いやご家族のインディー君への思いが

世代を超えてでも受け継がれていくんじゃないかと思っています。


インディー君、従孫や姪孫を見守っていてね。

スポンサーサイト



テーマ : ゴールデン・レトリーバーとの生活
ジャンル : ペット

プロフィール

tuyokei

Author:tuyokei
『ごるごるごるる』へようこそ!
淡路島からゴールデンレトリバーのメイとその7匹の子犬達の成長日記を綴っていきたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR