FC2ブログ

出産2日目



無事に2日目朝を迎えました。

心配していたメイのおっぱいも夕方から出てきた感じです。

相変わらずフードを食べないので

鶏肉をベースに鶏レバー、ヨーグルト、ミルクなどを

トッピング多目に与えています(フードの方がトッピング!?)


◇◇体重推移◇◇
白       470→525
赤       515→545
ピンク     450→470
ワインレット  470→530
ミントグリーン 460→505
パープル    465→510
オレンジ    495→505



多少気持ち的にも落ち着いてきたので

今回の出産の事を書かせて頂きます。

今回帝王切開になったということは

不都合が生じたから…

一昨日の夕方に体温が下がっていたので

ずっとメイの近くに寝袋持参で待機してました。

昨日の午前1時破水が始まり

午前3時過ぎまでは断続的に陣痛が起こっていたと思います。

ただ4時を過ぎる頃には陣痛が弱くなっていたので

早朝でもあり5時まで様子を見る事に…

5時ちょうどに病院に電話。

急いで準備して出発したのですが

この時ちょうど雪が降っていて多少積もっていたので

無事に到着できるか心配してましたが

北に向かうほど雪は無く無事に6時前に到着。

到着後、血液検査と並行してエコー検査。

心臓の動きが確認できない胎児もいる感じでした。

血液検査では血中のカルシウム量も問題なく

何らかの原因で出てこないようでした。


先生との話し合いで帝王切開での出産に決定。

避妊の事を聞かれたので即座に返答しました。

避妊を考えない手術だと手間がかかり

子犬達とメイの命のリスクが高くなります。

即決で避妊手術も並行して行われる事になりました。


手術が始まったのが7時前だったと思います。

一頭目の子犬が取り上げられ私のいる所に来ました。

明らかに肌の色が違う状態でした。

それでも一生懸命、体を擦り蘇生措置を施しました。

以後2頭目、3頭目と取り上げられて

私ともう一人のスタッフの方の所に来ます。

ここで命の選択が行われます。

帝王切開という事で麻酔を使います。

麻酔は胎児に影響の少ない物を使いましたが

それでも仮死状態で出てくる子犬が殆んどです。

助かる可能性の高い子犬の方を優先的に蘇生措置を行います。

必死で蘇生措置を行いましたが2頭が死産となしました。



3698.jpg

すやすやと寝てるようでした。

一緒に帰ってきて

我が家の犬なのでアースと一緒の青の毛糸を首に巻いてあげ

ミルクとおやつとあったかそうな毛布と一緒に

庭の片隅に埋葬しました。

3701.jpg

覚悟はしてましたが正直かなり辛いです。

どういう子犬だったか忘れないように↑の写真も残しました。

2頭の事は一生忘れないと思います。

これからは2頭が7頭の命を救ってくれたと

考えるしかないので

育児を頑張ろうと思っています。





スポンサーサイト

テーマ : ゴールデン・レトリーバーとの生活
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おはようございます。

昨日は何も知らずコメントしてごめんなさい。

帝王切開で2頭の子が亡くなったんですね。。
辛かったですね。

その子達の分までみんな元気で育ってほしいですね。

Re: No title

hotdogs3さんへ

初日には報告してなかったですからね。
hotdogs3さんが謝る必要はないですよ!

亡くなった命はもう戻らないのは
嫌というほど分かっていますので
残された7頭が無事に育ってくれる事に
全力を尽くしたいと思っています。

こんにちは。
メイちゃん、パパさんとアース君、ご家族の皆様、お疲れ様でした。
喜びと共にご心痛、いかばかりかと存じます。
本当に、出産して無事に生まれるというのは奇跡なのだと思います。

これから七頭のパピちゃんがすくすくと成長していく様子を楽しみにしております(*´ エ`*)

おがひこさんへ
お気遣いありがとうございます。
とりあえず仔犬達のケアに全力を尽くします💦
プロフィール

tuyokei

Author:tuyokei
『ごるごるごるる』へようこそ!
淡路島からゴールデンレトリバーのメイとその7匹の子犬達の成長日記を綴っていきたいと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR